ホーム>一般コース

一般コース

一般/社会人対象クラス

私どもは普段受験生を指導していますがその目線で拝見させていただいた時、趣味で絵を描かれている方の作品を目にすることがあります。絵に対する情熱は受験生より熱い方も多くお見かけします。しかしながら絵の質としてはやはり?と思う作品も多くそれらの作品の多くは明らかに基礎力の不足が原因であると思われます。趣味の世界のこととはいえ、より質の高い作品を目指すことに越したことはありません。また一般の方の対象の本格的な教室が少ないこともあり、長年東京芸術大学や有名私立美大に多くの合格者を送り出してきた私どもの指導のノウハウが多少なりとも、一般の方にも何かお役に立つことが出来るのではないかとデッサンコースとアートコースの2つの一般の方対象のコースを新設しました。
 多くの教室では2時間前後の時間設定になっている所が多いと思いますが、私どもではしっかりとデッサンや絵を描いていただくには短過ぎと考えます。そこで一回4時間を基本とした余裕のある時間設定にしています。またそれ程時間が取れない方やより手軽に受講できる様に1時間あたりのチケット制も設定しています。今、絵を習っているけれどなかなか上達しない方、さらに絵の質を向上したい方、まず始めにデッサンを基礎からトライてみてください。必ず今の絵にプラスになるはずです。勿論まったくやったことの無い方も大歓迎です。安心して受講してください筆や鉛筆の持ち方、扱い方かなど1から丁寧に指導いたします。特にシニア、高齢の方は大歓迎です。どちらのコースもお気軽に受講をお持ちしています。

一般デッサンコース

一般デッサンコース

 「絵が描きたいな。」と思った時、「こんな絵が描きたいんだけど…」筆をとって絵の具で描いてみたけど思った様に描くことが出来ない、上手く描けない、また油画を習っているのになかなか上達しない。こんな経験はありませんか?絵や造形の基本はデッサンにあります。絵の具で思った様に描けないのも、絵画教室に通っていてもなかなか上達しないのもデッサンの力不足によることがほとんどです。デッサン力が向上すれば自然と絵も上手く描けるようになるものです。多くの美術大学の入学試験で科を問わずデッサンの試験が必ずあるのもそのためです。
 デッサンの基本は物を観察して在りのままに表現することです。言わば答えはモチーフ、すなわち目の前にある物です。しかしながら、ただ見て描いているだけではデッサン力の向上は望めません。何を観察するのかどうモチーフを捕らえるのかが特に重要になります。東芸美術研究所では私立美大/東京芸大学に毎年多くの合格者を輩出してきました。その蓄積されたノウハウを的確な判り易い指導で全く描いたことのない初心者から、経験豊富なベテランまで楽しみながらデッサン力の確実な向上を目指します。これから始められる方も既に絵を描いている方もデッサンの力を付けて描きたい絵を好きなだけ描けるようなってみませんか。

 

  desanipan.jpg
●デッサン 

 対象:
主婦/社会人/一般学生

一般アート造形コース

一般アート造形コース

このコースではデッサンの練習を並行しておこないながら、その上で幅広く様々な画材を用いてイラスト画から、アクリル画、絵本制作、立体造形作品、粘土塑像、コンピューターアートなどニーズに合わせて個別にカリキュラムを設定します。そして楽しみながら様々な作品制作にチャレンジして見たい方に最適なコースです。最終的には絵を描くにしても、立体作品を造るにしても、リビングや玄関などに自信を持って飾れる作品の制作を目指します。自分の作品を作ってぜひ自宅に飾ってみてはいかがですか。リビングに飾ってある絵がご自分の絵なんて素敵だと思います。将来的にはアトリエ独自の展覧会、スケッチハイキングなどイベントも企画していきます。

 



 

 

  DS_0085.jpg

●アクリル画

対象:
主婦/社会人/一般学生

授業時間/授業料金

授業曜日: 月曜日~日曜日(祭日は休校です)

授業時間 月、火、木曜日17:00~21:00 水、金曜日16:30~20:30 土曜日13:00~19:00
日曜日13:00~17:00
※一部授業時間が変更になりました。

どのコースも全ての時間帯で選択できます。

ipanryokin2.jpg

 入会金、授業料に消費税8%を別途加算して申し受けます。